私たちは、自動車・トラックメーカーへのOEM供給、受託開発から後改造用製品の供給まで、お客様の幅広いニーズに対応するために、解析技術を駆使した最適設計と高出力・高精度性、燃費向上・排ガスクリーン化を実現する高い制御技術を融合させ、電子制御システムやガス燃料供給システムなど、地球環境に優しい製品の開発に取り組んでいます。

性能・信頼性実験

エンジンベンチ実験施設

エンジン性能、排気ガス性能、燃焼解析、エンジン耐久試験が可能な、汎用・二輪・自動車・大型トラック用エンジンベンチを保有し、地球環境に配慮した燃料供給システムを開発しています。
3種混合CNG製造施設

都市ガス(13A)をベースに、炭酸ガス(CO2)窒素(N2)を任意にブレンドすることで、世界各国・地域のCNG燃料の性状(発熱量合わせ)を再現し、エンジン性能・排気ガス規制への適合・検証試験用燃料として大型エンジンベンチに供給しています。
低温高温環境試験室

自動車等の使用環境に合わせた温度環境を再現し、始動性、運転性の適合・検証試験を行っています。
自動車排気ガス試験室

世界各国の排気ガス試験モードを取り揃え、排出量規制への適合・検証試験を行っています。
製品信頼性評価用実験設備

世界各国の信頼性規格や、使用環境条件を模擬できる試験装置により、商品の信頼性評価試験を行っています。


「ニッキのものづくり」へ戻る
ページトップへ